ダイエットあれこれ

ダイエットあれこれ
ダイエットに限らず、心と体の健康を考えます。


11月29日大幅値上げ断行!!骨太の男・大戸要の自動販売機式ネット集客システムが生み出した奇跡のアフィリエイト術【自販機アフィリ】

ダイエットに限らず、心と体の健康を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

営業の仕事

営業アシスタントとして働くためには、営業職そのものについて理解しておく必要があるでしょう。営業アシスタントは、営業にとってどんな役割を果たすのか、アシスタントとして何をするべきなのかが、理解できると思います。営業アシスタントは、一言でいえば営業のサポートです。「支え」です。営業職とは、物品、サービス、情報などの商品を、利益に結びつける仕事です。会社に利益をもたらす重要な役割をしています。営業能力が高いとそれだけ会社により多くの利益をもたらします。販売業務が営業の仕事中心ですが、それぞれの会社によって役割はいろいろあります。営業マンにとって営業アシスタントは心強い存在です。会社にとって重要な役割を果たす営業マンがスムーズに仕事ができるのは営業アシスタントのおかげだからです。営業の仕事には、新規顧客の開拓が求められます。見込み客に営業をかけたり、広告などを利用したり、既存の顧客からの紹介などで、新規顧客を開拓していきます。営業のスタイルは会社にとって様々で、電話であらかじめアポイントを取ってから訪問する営業や、「飛び込み営業」といういわゆるアポイントなしのものもあります。いずれにしても商品を売り込みそれを買ってもらうためにはあらゆる努力が必要でしょう。営業をかけて話は聞いてくれることもありますが、商品の購入にまでは至らないのがほとんどです。また実際話しをするときはコミュニケーション能力にとどまらず、商品についての知識をうまく伝えることも必要です。営業はそう簡単にはいかないのです。しかし簡単にいかないから営業は面白いのかもしれません。商品を購入してくれたときの喜びは大きいものですし、達成感や満足感を得ることができるのも営業職の特徴でだといえます。しかし営業は「売って終わり」では次に続かないのです。商品を販売した後も顧客のケアをしていく必要があるのです。営業は時間との戦いでもあります。なぜなら営業には売り上げの目標が課せられるので、顧客管理だけではなくスケジュールの管理、予算管理など自分で行うべきことがたくさんあるからです。
スポンサーサイト
この記事のURL ビジネス コメント : - トラックバック : -
プロフィール

bombom6

Author:bombom6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
おすすめ
本日のおすすめ!画像にカーソルをあてると・・・
powerd by 楽市アド360
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。